So-net無料ブログ作成
検索選択

『ファイナルファンタジーⅩⅣ光のお父さん』第6話 [TV]



父(大杉漣)病気?疑念を抱く光生(千葉雄大)。そしてとうとう真実を知る時が。何も知らずゲームに時間を費やしていたことを後悔する光生だが…

予定通りの話でしたが、やっぱカワイイ千葉きゅんのおかげでグッと来ました。仕事だけだった父がゲームにのめりこんで、そこから希望を見つけるってまあそりゃそうなるだろうさな展開なのですが。
そしてこういう展開から父が助からなかったらスゲー驚くわ。勇気の紋章輝いてるから今は無敵やろが。
どうやら次回最終回。…そして本当に全然ゲーム描かれませんでしたね。袴田吉彦はいいところ見せていたけれど、馬場ふみかさんはいても居なくても変わらない役だったな。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。