So-net無料ブログ作成
検索選択
ハチクロ ブログトップ

『ハチミツとクローバー』8巻・4年目夏~秋 [ハチクロ]

単行本紹介、随分しっちゃかめっちゃかな順番になっちゃいました。

『ハチミツとクローバー』8巻ストーリーズ

ハチミツとクローバー (8)

ハチミツとクローバー (8)

欠けたところを押さえてて。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

『ハチミツとクローバー』10巻 [ハチクロ]

もう発売してる!誰か言ってよ!!

ハチミツクローバー』10巻ストーリーズ

ハチミツとクローバー 10 (10)

ハチミツとクローバー 10 (10)

それぞれの、選択

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:コミック

『アニメ・ハチミツとクローバーⅡ』chapter.11 [ハチクロ]

アニメ・ハチミツとクローバーⅡ』chapter.11

踊ることを已めた道化。待っていたのは意外と幸せだったのかも。

森田と共に姿を消したはぐでしたが、結局病院に帰ってきました。そして彼女は選択します。誰かを巻き込む決断を……

続きを読む


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

『ハチミツとクローバー』7巻・4年目夏 [ハチクロ]

アニメももうすぐ最終回。単行本レビューも追いつかなくっちゃ。

『ハチミツとクローバー』7巻ストーリーズ

ハチミツとクローバー (7)

ハチミツとクローバー (7)

旅に必要なのは目的地ではなく。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

『アニメ・ハチミツとクローバーⅡ』chapter.10 [ハチクロ]

アニメ・ハチミツとクローバーⅡ』chapter.10

原作chapter.60,61?に相当。既刊単行本9巻までに収録されているのがchapter.60までなので正確なところは不明。強い気持ち。優しい言葉、本当はかけて欲しいのは自分。

はぐの現状を真山から聞き、突然帰って来た森田さん。はぐを連れて姿を消してしまいます。さらに竹本くんはその事件を通し、強烈な花本先生の意思を知ります……

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

『アニメ・ハチミツとクローバーⅡ』chapter.9 [ハチクロ]

アニメ・ハチミツとクローバーⅡ』chapter.9

原作chapter.58,59に相当。苦しむはぐを取り囲むみんなの物語。飲まれるモノ、折れないモノ、背中を押してくれる人。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

『アニメ・ハチミツとクローバーⅡ』chapter.8 [ハチクロ]

アニメ・ハチミツとクローバーⅡ』chapter.8

原作chapter.56,57に相当。達成された馨の目標と全てを吹き飛ばす強い風の物語。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

『アニメ・ハチミツとクローバーⅡ』chapter.7 [ハチクロ]

映画ハチクロの記事も見てください。

アニメ・ハチミツとクローバーⅡ』chapter.7

原作chapter55,56に相当。森田兄弟の事情です。

ハチクロどころがアニメとして相当異色の重く、暗い話でした。達夫おじさんの心。それが分かる馨。光が見えない2人の物語です。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

『ハチミツとクローバー』6巻・4年目春~4年目夏 [ハチクロ]

実はハチクロ最終回、あまり満足していません。

『ハチミツとクローバー』6巻ストーリーズ

ハチミツとクローバー (6)

ハチミツとクローバー (6)

ただ、進みたいんだ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

『アニメ・ハチミツとクローバーⅡ』chapter.6 [ハチクロ]

『怨み屋本舗』は録画し忘れました。

アニメ・ハチミツとクローバーⅡ』chapter.6

原作chapter.54に相当。今後急展開をする物語を前に最後の日常が穏やかに描かれます。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

『アニメ・ハチミツとクローバーⅡ』chapter.5 [ハチクロ]

ご存知の方も多いと思いますが、コーラス9月号にてハチクロ原作は完結しました。感想は、うーん、『普通』。単行本9巻までで収録されたのがchapter.60まで。最終話がchapter.64でその間を見ていないのでなんともいえませんが、ちょっと物足りないかも。

コーラス 2006年 09月号 [雑誌]

コーラス 2006年 09月号 [雑誌]

秋にはスピンオフ作品が予定されているようです。美和子さんと山崎を、是非!

アニメ・ハチミツとクローバーⅡ』chapter.5

原作chapter.52、53に相当。美和子さんがガツンと山田を慰める話と「お金をためようね」という話です。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

『アニメ・ハチミツとクローバーⅡ』chapter.3,4 [ハチクロ]

映画ハチクロはまだ観てません。ほら夏休みだから。下手なタイミングで観に行くと変なダメージもらっちゃうから。おっさん一人で観に行くにはね。

アニメ・ハチミツとクローバーⅡ』chapter.3,4

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

『ハチミツとクローバー』9巻 [ハチクロ]

今日は待ちに待ったハチクロ9巻発売日。購入後、さっそく喫茶店で読みました。

現在激鬱あまりにショックが大きかったので5巻まで順番にレビューしているのにも関わらず、先に9巻の記事を書きます。ネタバレですし、特に9巻は必ず全巻読んでから見てください

『ハチミツとクローバー』9巻ストーリーズ

ハチミツとクローバー 9 (9)

ハチミツとクローバー 9 (9)

みんながいれば。いなくなることもある。

続きを読む


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

『ハチクロキャラ図鑑・森田忍』 [ハチクロ]

なんとか映画公開前にメインキャラ5人のはんこ、間に合ったぞう。

 ←森田さんの消しゴムはんこ。山田に次ぐ出来の悪さ。

←原版。『照れ』が難しかった。

森田忍。出身地不明。家族は兄、馨の存在のみ明らか。神出鬼没の騒動屋。オマケに芸術及びエンターテインメントの分野では規格外の才能を発揮。ただし社会不適合のレベルでとにかく勝手に生きているため、留年を繰り返しています。はぐが入学してきた時点で彫刻科6年生。8年目で何とか卒業するも、すぐに日本画科に3年次編入。むやみにモラトリアムを送っているようで、なにやら思うところがあるようです。馨の紹介で行う数々の怪しいバイト、お金に対する執着心の秘密もその辺にあるらしいですが……

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

『アニメ・ハチミツとクローバーⅡ』chapter.2 [ハチクロ]

「まるでせつなさのバーゲンセールだな」(リスペクトベジータ)

アニメ・ハチミツとクローバー』chapter2.

原作未放送エピソードが限られているのでどうするのかと思いましたが、そのまま残ってる話をやるようです。今回の内容は原作8巻chapter.47でした。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

『ハチミツとクローバー』5巻・3年目冬~4年目春 [ハチクロ]

前期ドラマが終わり。今期ドラマ見たいの無し。記事がネタ切れ。

『ハチミツとクローバー』5巻ストーリーズ。

ハチミツとクローバー (5)

ハチミツとクローバー (5)

言われて初めて気が付く。私も同じことをやっていた。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

『アニメ・ハチミツとクローバー』cahpter.1 [ハチクロ]

感想。

アニメ・ハチミツとクローバー』chapter.1

前作で大体7巻の終わりくらいまで映像化されてました。っつってもアタイ、ラスト2話しか観ていないので大勢はわからないです。竹本くんが自分探しから帰ってきてはぐに告白するところまでだったので。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

『ハチクロキャラ図鑑・真山巧』 [ハチクロ]

6月29日からアニメ『ハチミツとクローバーⅡ』が放送開始なので!ハチクロ強化していきます。

 ←真山の消しゴムはんこ。山田の反省を活かし、時間かけた。

←原版。当然消しゴム。

真山巧。石川県金沢市出身。意外にも上に三人姉がいる弟キャラ。赤毛天パーは母親譲り。眼鏡にシャツがトレードマークです。浜田山チームの中だとしっかりものの常識人。在学中は花本先生の紹介で原田デザイン事務所でバイトをしていましたが、卒業後は藤原デザイン事務所に所属。しかし2年目の12月、事務所分裂を期に退社。原田デザインに転がり込みます。ずーっと思いつづけた理花の心の壁に、8巻でやっと触れることが出来ました。

続きを読む


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

『ハチミツとクローバー』4巻・3年目春~3年目秋 [ハチクロ]

気にしている方いるかどうか知りませんが、『吉祥天女』第九夜は完全に見逃しました。

ハチミツとクローバ』4巻ストーリーズ。

ハチミツとクローバー (4)

ハチミツとクローバー (4)

新しい事情が始まる時。その始めは過去の確認から。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

『ハチクロキャラ図鑑・山田あゆみ』 [ハチクロ]

う……消しはんの出来がイマイチ。すまない山田。ハチクロキャラ紹介です。

←山田の消しゴムはんこ。イマイチ……

←そして原版。はんこだから当然左右逆。

山田あゆみ。東京都杉並区浜田山商店街にて、酒屋を営む父、母、兄、そして商店街にみんなに囲まれ健やかに育つ。素直で純情。ストレートに感情を出してしまうので、結構よく泣いてます。美脚&美乳のパーフェクトボディの鉄人。オマケに陶芸の才はなかなかのもの。珍妙な味覚とすぐに手が出るところに目をつぶれば誰からも愛されるのはうなずけるところ。浜田山美術学校陶芸科卒業をするも就職が決まらず、8巻現在研究生3年目です。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

『ハチミツとクローバー』3巻・2年目秋~3年目春 [ハチクロ]

うはぁ、かなり間が開いた。でも書きたいから書きます。『ハチミツとクローバー』3巻ストーリーズ。

ハチミツとクローバー (3)

ハチミツとクローバー (3)

それぞれが他人の、そして自分の気持ちに気付いてしまう第3巻。それは楽しかった時間の出口が見えてきたことでもあります。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

『ハチクロキャラ図鑑・花本はぐみ』 [ハチクロ]

イエッフー!痛烈な時間を傾けて完成!このはんこも満足のいく出来だぜ。ハチクロキャラ紹介です。

 ←はぐの消しゴムはんこ。こりゃいい出来や!

←そして原版。

花本はぐみ。出身は長野。母は無く、長野県警に勤める父は常に忙しい為、祖母の家で花本修司を親代わりに育ちました。幼い頃から美術の天才的才能を発揮するも、次第に老いてゆく祖母との生活により、閉じていく世界の中にいました。祖母の死をきっかけに修司に誘われ浜田山美術大学入学。様々な経験を経てゆっくり確実に成長、8巻現在4年生です。

続きを読む


『ハチミツとクローバー』2巻・1年目1月~2年目10月 [ハチクロ]

やあ、もう劇場に映画フライヤーが置いてあったぞ。『ハチミツとクローバー』2巻の解説です。

←映画のフライヤー。なんかつまんねぇデザインだな。

ハチミツとクローバー (2)

ハチミツとクローバー (2)

 
1巻ではドタバタ楽しい学生生活が目立ちましたが、次第にそれぞれの背景が見えてきます。

続きを読む


『ハチクロキャラ図鑑・竹本祐太』 [ハチクロ]

やあ。やっと消しゴムはんこができたぞう。ハチクロのキャラ紹介です。

←久しぶりに満足の出来。

竹本祐太。出身は群馬。小学生の時に父親を病気で亡くし、看護士をしている母親と2人で生活していましたが、高2の時に母親が再婚。確かな思いをもてないまま上京してきます。1巻の時点では浜田山美術大学2年生。その後卒業制作前に入院してしまい、8巻現在は5年生として大学に残っています。

続きを読む


『ハチミツとクローバー』1巻・~1年目12月 [ハチクロ]

ダメだ・・・消しゴムはんこ間に合わねぇ。とりあえず、各巻ストーリー紹介キャラ紹介を交互にやっていく予定。
 
ハチミツとクローバー (1)

ハチミツとクローバー (1)

続きを読む


ハチクロ馬鹿一代始めます。 [ハチクロ]

私のブログの三本柱は、『シグルイ(駿河城御前試合)』『神はサイコロを振らない』『時効警察』でした。

これ以外の記事って、ほーんとあ痛たたって位お客さんが来ません。数字は嘘をつかないぜ。ところが既に駿河城御前試合は全解説終了時効警察は放送終了で、神コロも15日最終回ですよ。

三本柱が全て終わりじゃないですか。これはお客さん激減の予感がしますよ。

そこで次のスターを探すことにしました。欲しいんですよ、お客さん。夢は眞鍋かをりとブログ対談することですから。

で、

 

以前から何回か書いてますが、私、これ大好き

ご存知でしょうか?羽海野(うみの)チカさん作の漫画。美大生(じゃない奴もいるけど)5人の、泣いて笑って喧嘩して。そこにハイテンションなギャグが挟まって、ゆっくりだけど、でも確かに時間が動いていく話です。

去年アニメもやっていたんですけど、放送開始当時、私まだファンじゃなかったので、ラスト2話しか見れませんでした。だから最近、レンタルで借りて見てます。

さらに夏には実写映画化予定。こりゃタイムリーだ。この記事でお客さんがっぽがっぽですよ。

まぁどういった形の記事にするかはこれからおいおい考えていく予定です。

とりあえず、消しゴムはんこをやり始めた当初に作ったはぐ(※1)スタンプをもう一度作り直しました↓。メインキャラ5人のスタンプは作る予定です。

↑左が作り直し。右が昔作ったやつ。流石に上達してる?

これで女の子のお客さんだらけですよ。うはうは

※1 はぐ:ハチクロの登場人物、花本はぐみのこと。天才的な芸術的才能を持つ。ちっさい。

ランキン願マス。


ハチクロ ブログトップ